【返品種別B】
□「返品種別」について詳しくは□
2018年08月 発売


※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。



【商品紹介】
EIDOLON 1/43 Lamborghini URUS 2017 メタリックブルーです。

本モデルは1986年に発売された「ランボルギーニLM002」に次ぐSUVモデル「ランボルギーニウルス」を忠実に再現したモデルになります。
コンセプトモデルである「ウルスコンセプト」が発表されたのは2012年の北京モーターショーです。
デザインはランボルギーニのエッセンスを色濃く反映したエッジの効いたボディが特徴です。
インテリアもカーボンコンポジットを多用し、非常に凝った形状のシートやダッシュボードが装着されていました。
プロダクション版ウルスは2017年12月にランボルギーニがあるイタリア・サンタアガータで発表されました。
同社はこのウルスをSSUV(スーパーSUV)としており、SUVでありながらランボルギーニブランドの誇るデザイン、パフォーマンス、ドライビング、エモーションを持ち合わせたモデルと位置付けています。
コンセプトモデルの発表から5年の開発期間をかけデザインはさらに熟成を重ねました。
アヴェンタドールやウラカンのようなスポーツカーのテイストとSUVらしいボリューム感を両立させたデザインに仕上がっています。

前後フェンダーのアーチはカウンタックの多角形のデザインを踏襲しています。
ルーフ・グラスエリアもアヴェンタドールのデザインが盛り込まれています。
ホイールは4種類のデザインで21~23インチがラインナップされています。
ブレーキはもちろんカーボンセラミックディスクが採用されています。
フロントは440mm、リアは370mm径のディスクが使用されています。
フロントブレーキキャリパーは10ポッド、リアは6ポッドが装着されており強力なストッピングパワーを発揮します。
インテリアにもランボルギーニが多用している6角形が随所に見て取れます。
ダッシュボードやコンソールはアヴェンタドールなどと同様なテイストでまとめられていますが、より快適に過ごせるようにエンターテイメント用のインターフェイスが大きく取られています。
後部座席はベンチシートと左右独立シートが用意され顧客の使用目的に合わせ選ぶことができます。
モデルはランボルギーニより提供された3Dデータから3DCADデータを作成しました。
極力ディフォルメを行わず、実車の持つ雰囲気を再現します。
今回のモデルはランボルギーニ本社で行われた発表会で展示された車両をベースにバリエーションを展開いたします。
ラインナップしている中で一番大径の23インチホイールを装着した姿を再現いたします。

アクリルベース、クリアーカバー付属

【商品仕様】

  • 1/43スケール
  • 塗装済み完成品




  • (※この説明文は楽天市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。) 模型>ミニカー>メイクアップ



    ログアウト
    メニュー

    安いそれに目立つ 1/43 Lamborghini URUS 2017 メタリックブルー【EM403E】 メイクアップ

    2019年10月3日
    住信SBIネット銀行株式会社

    安いそれに目立つ 1/43 Lamborghini URUS 2017 メタリックブルー【EM403E】 メイクアップ

    HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

    HDI「問合せ窓口格付け」について

    「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

    HDI「Webサポート格付け」について

    「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

    HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

    https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

    住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

    以上


    会社情報